検索方法の種類と便利な使い方 基本5選|動画解説付き!

便利な検索方法の種類5選

ネットビジネスにおける検索テクニックの「必須編」です。

これらを活用することで検索力をアップし、初心者こそ「より速く、より深い情報収集力」を身につけましょう!というテーマでお届けさせていただきます。

検索方法も実に様々な方法があるんですが、ネットビジネスで特に有効な検索方法を5点に絞ってお届けしたいと思います。

便利な検索方法基本5選!動画解説

便利検索の種類➊「とは検索+αで速攻検索を!」

最初は『とは検索+アルファ』です。

どんな事でも、わからないキーワードあるいは知りたいことがあったら、そのフレーズ・キーワードの後に「とは」とつけて検索する手法です。

例えば、イタリアンのメニューで「アクアパッツァ」という料理がありますが、様々なスタイルがあるようなので調べてみることにします。

検索窓に「アクアパッツァとは」と打ち込んで google検索をします。すると、アクアパッツァに関する検索結果が表示されます。

これ、一般的なやり方ですよね。検索方法-とは検索

そして、いくつか検索結果のスニペット(説明文)に目を通すと、イタリアンでも南イタリアの料理なんだなあなんていうのが分かります。とは検索結果-スニペット

 

そして、その時にこのメニューバーの【画像】をクリックします。すると、様々な素材を使った調理法があることをビジュアル的にも見て知ることができます。

検索メニューバー-画像

魚も一匹ものだったり、切り身だったり、エビや貝がたっぷりだったり、アクアパッツァと言っても様々なスタイルがあることが分かります。

次にメニューバーの【動画】をクリックします。

すると、今度は動画でアクアパッツァに関する情報を調べることができます。
一流シェフによる、様々な調理法がたくさん掲載されていますね。

+メニューバー検索で分かる事
「すべて」=すべての情報による検索結果
「画像」=画像のみの検索結果
「ショッピング」=キーワードに関連した商品一覧
「動画」=動画のみの検索結果
「ニュース」=キーワードに関連した時事情報
「もっと見る」=地図・ニュース・フライト・ファイナンス

等々、様々な視点からの検索結果を得ることができます。

というわけで、
とは検索+メニューバー』を使って、画像で具体的にどんなものかを知り、動画を使ってどんな風に作るのか、また、それらの表記してある書籍を知り、それを簡単に購入をできる。

こんなふうに、一つの疑問に対して、あらゆる回答を瞬時に得ることができます。

単に「とは検索」でサイトを調べるだけではなくて、メニューバーを利用するとさらに深い情報が速攻で手に入るわけですね。

便利検索の種類➋「and検索とスペース検索の違いとは!」

さて2つ目は『and検索』です。これも、よく使われている検索方法ですね。

複数のキーワードを組み合わせた検索で、より限定した、狙いを絞った情報にアクセスしたい。そんな時に有効な検索方法です。

例えばパスタ料理のレシピで簡単に作れるものを知りたい。そんな時に「パスタandレシピand簡単」このように検索窓に打ち込んで検索をします。

and検索

すると「パスタ」「レシピ」「簡単」に関する検索結果が表示されます。

また、同じような「複数キーワード」の検索方法で、「パスタ レシピ 簡単」と、キーワードの間に半角スペースを空けた検索方法もあります。

半角アキ-スペース検索

これも「and検索」と同様な意味で使われたりしています。実際に検索してみると、やはりパスタの簡単レシピとして「and検索」と似たものが表示されます。

そこで「and検索」と「半角スペース検索」を比較してみます。

最下部の「関連する検索キーワード」この部分を見ますと、同じものもありますが、別のキーワードもあります。

関連検索キーワード比較

さらに、1ページ内の検索順位も違う並びになっていたり、相互に別のサイトが表示されたりしています。

これは、複数キーワード検索の場合、どちらを使うべきかということではなくて、「and検索」=「半角スペース検索」ではないということを理解しておいてください。

実際に半角スペースを入れるこの検索方法も、ほぼ似たようなものが検索表示されてきます。

例えばこれを「誤差レベル」な問題だという範疇で捉えることもできますし、厳密に言えば「違う検索結果」だという判断にもなります。

私の場合は「作業効率」と「検索結果精度」の判断基準によって使い分けています。

普段はやはり簡単ですからの半角スペースの方法でやります。まあそれで大体済みますが、ちょっと正確な情報収集をというときには『and検索』を使っています。

まあそんなやり方で、どちらをっていうことは推奨しませんが、こんな風に誤差はあるということをご了解ください。

便利検索の種類➌「site: URL 検索でサイト内がまる見え!」

『サイトコロンURL検索方法』をご案内します。

サイトをチェックし気になるブログが見つかった場合に、そのブログの中身を深掘りしてみよう。そんなときにつかえる検索方法です。

やり方は、調べたいサイトのトップページURL の先頭に「site:」(サイトコロン)と打ち込みます。このとき注意することは、必ずトップページのURLにこのサイトコロンを付けて下さい。

そして検索します。

Siteコロン検索-画像

すると、このサイト内だけの検索結果が表示されます。

つまり、このブログの中には約145件の記事が入っている、こんなふうに数字が出ます。

サイト内記事数検索

さらにこちらの【ツール】から【期間指定なし】をクリックして「1年以内」をクリック。そしてもう一度【ツール】をクリックします。すると30件と出ました。

ここでは、1年以内に、30件の記事がアップされているというのがわかります。

サイト内検索-1年以内

さらに、「1か月以内」をクリックすると、記事がありません。つまり、このブログは145件記事がありましたが、1年以内には30件しか記事が上がっていないことが分かります。

そして、直近の1カ月は、記事が新規掲載されていない。こんな状況になってますね。

そして古い記事、中間の記事、最近の記事、という風に記事の内容に目を通すことで、そのブログの「総記事数」「記事掲載のペース」「記事の質」こういったものが探れるわけですね。

まあ一般的に言われる「ライバルチェック」に役立てることができるわけですね。

※このデータには誤差があります。一つの傾向として利用ください。

便利検索の種類➍「releted: 検索で同系情報だけを効率的に!」

『リレーテッドコロンURL検索方法』をご案内します。
これは、今あなたが見ているブログと類似のブログを検索する。こういった時に利用できる方法です。

例えば、
映画配給会社のサイトを見ていたら、ほかの配給会社はどんな映画を勧めているのか知りたくなった。

そんな時に、今見ている配給会社のサイトURLの先頭に、「releted:」リレーテッドコロンと打ち込みます。

related検索-画像

そして検索。すると映画配給会社関連のサイトが一連表示されます。

つまり、あなたがサイトチェックをしている時に、同じ系列の情報をもう少し広く集めたいと思った、そんな場合にこの「リレーテッドコロン検索」が役立ちます。

同系統の情報を、幅広く効率的に集めることができるわけですね。

便利検索の種類➎「filetype:拡張子 検索でお宝情報にアクセス!」

これ、とても便利です。
『ファイルタイプコロン拡張子 検索方法』をご案内します。

例えば、「オリンピック」と入れて検索します。

すると「オリンピック」関連の情報が表示されるわけですが、そういった中でも「もう少しまとまった資料が欲しいな。」そんな風に思った時に役立つ検索方法です。

キーワードの先頭に「filetype: 拡張子」を付けます。

どんな事かと言いますと、例えばオリンピックに関したまとまった資料「pdf ファイル」があったら欲しいな、そんな時に「filetype:pdf (半角スペース)オリンピック」こんな風に打ち込みます

filetype検索-画像

これで検索すると検索結果は全て pdf のファイル関連なんですね。

こういった pdfの資料というのは、詳細な内容がまとまって掲載されている、そんなことが多いものですから資料収集にはとても役に立つ方法なんですね。

例えばこれ、
こんな風にワードの拡張子(.doc/.docx)を付けて検索をする。

すると、今度はワードの資料のみが検索結果として表示されるわけですね。

ワードのみ検索結果

さらに、【ツール】から【期間指定なし】をクリックして「1か月以内」をクリック。

そしてもう一度【ツール】をクリックすると、1カ月以内に掲載された「オリンピックのWord資料」が、表示されるわけですね。

1か月以内のデータのみ検索

こんな風に「filetype:拡張子 」ワード(.docx)、パワーポイント(.pptx)、エクセル(.xlsx)というふうに、希望するその拡張子『(半角スペース)キーワード』 を入れると、それぞれのファイルが抽出できるという、とても便利な検索方法です。

これは検索するキーワードに対して、より深いまとまった資料があったらそこにアクセスしたい。そんな時に役立つ方法ですね。

ここで得た情報は、通常のサイト検索とはまた一味違った深い内容の資料が多くあり、私自身も非常に重宝している検索方法のひとつです。

 

以上、ネットビジネスに必須の『検索方法の種類と便利な使い方 基本5選』の解説はいかがでしたでしょうか。これらの検索方法は、google検索に限らずyahoo検索や他の検索サイトでも同様に利用できます。

この検索方法を使うことで、あなたの「より速くより深い情報収集」にお役立ていただければ幸いです。

それでは、今回も最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。

价(Kai)